×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  メカニック:神保»  季節物エアコン修理!

季節物エアコン修理!

季節物エアコン修理!

オートショップSTAのメカニック、神保と申します
メカニック視点でお店のこと、車のことをお話し出来たらと思います!

本日の作業はFD3シビックのコンデンサー交換‍





FD型のシビックハイブリッドになるFD3はちょっと
マニアックな車種ですね〜
年式的にエアコン周りも疲れてきておりました…
ここまで来るとガス漏れからの冷え不良で
全くエアコンが効きません!
なのでコンデンサーとレシーバユニット、合わせて
コンプレッサーの交換になります。
ただコンプレッサーはまだ入荷していないので
先にコンデンサー周りを…





新品は気持ちがいいですね〜
今回は社外新品で対応しました。
あとはコンプレッサーが入荷次第、交換してガスを
充填して完了です!

今回は明らかなガス漏れのためエアコンが全く
効きませんでしたが、このくらいの年式になると
徐々にガス漏れしており、冷えが悪くなってる
車両も多いです。
ガス漏れと一緒にエアコンコンプレッサーのオイルも
漏れてしまい、最悪の場合コンプレッサーブロー、
そのコンプレッサーからの削りかすが
配管に回ってしまいエアコンのユニット全てが
不調に陥る事もあります。

そうならないためにも定期的なガスの
圧力チェックをお勧めします!
特に古い年式のお車、EK、FDシビックや
DCインテグラなど要注意ですよ!
あまり気にされない方も多いですが
しっかりメンテすれば体感で2〜3℃冷えますし、
フロントガラスの曇りもバッチリ消えます!
修理に関しても新品や社外品でお客様に合わせた
修理可能ですのでお気軽にご相談下さい!

季節物修理のご紹介でした‍。

 

2020-09-13 20:18:29

メカニック:神保   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント